■緑支部 横浜庭苑 根岸俊昭

 我が社の紹介をさせて頂きます。住所は横浜市青葉区荏田北1丁目3番地12で、国道246号東急田園都市線と東名高速道路が交わっている荏田付近です。昭和46年に有限会社土志田庭園として芝の生産、販売をし、ゴルフ練習場等の芝貼り、植栽工事と主に個人邸の庭園工事を行っておりました。時代の流れと共に公共工事に参画し、昭和52年に現在の横浜庭苑株式会社と社名変更し現在に至っております。平成14年2月にISOの9001、2000の認証取得を致しました。社員全員が一丸となって取り組み顧客を大事にする精神、品質の優れた立派な工事の提供で顧客より信頼を得て参りました。
又、平成13年度14年度には横浜市長より優良施工業者として表彰を戴きました。受賞に恥じないよう今後も頑張って行きたいと存じます。

 最近よくいわれます環境緑化ですが、人に地球にやさしい環境づくりとして我が社ではヒートアイランド現象の抑制を実現するために保水性土舗装を研究しております。この度、国土交通省に登録し認可を戴きましたヤヨイバインダー工法の土舗装は、屋上庭園、公園の園路、階段、法面保護法に使用しております。出来上がりは非常にやわらかな味のある土本来の色や風合いがそのまま生かされるので目に優しく自然の景観になじみます。

 仕事量が少ない今日、自ら新しい道を切開いて行く事によって喜びと楽しさを味わえればよいと思っております。

 これからも緑支部の発展と共に神奈川県造園業協会の発展に心から尽くして行きたいと存じます。



Copyright (c) 2004 KANAGAWAKEN-ZOUENGYOUKYOUKAI All Rights Reserved.