■第二十七回「よこはま技能まつり」に参加

 第二十七回「よこはま技能まつりが」が十月一日(日)に横浜公園で開催され、神造協をはじめ三十七の市内の技能職団体が参加し、日頃から磨いているものづくりの技を発表・展示し、横浜の技能の素晴らしさを知るとともに熱心に実演に取り組んでいた。

 神造協では、庭園部会・横浜マイスターを中心に平成十七年度に表彰を受けた横浜市技能功労者・優秀技能者が協力して出展した。

 出展の内容は、@造園・園芸相談A横浜マイスター作品網代網・庭園写真B一・二級技能検定モデル写真や技能検定講習会・実技試験風景C竹の花器作成・花・苗販売、花のタネ無料配布D三十周年記念事業として作成した会員の築庭を紹介するCDのディスプレイE四つ目垣の縄の結び方実演を行った。

 特に、四つ目垣の縄の結び方実演には多くの方が関心を示し、関係者の指導を受けながら和気藹々と取り組んでいた。

 技能まつり等の一つ一つの取組みが伝統的技能の承継と広がりにつながればと思います。

 


Copyright (c) 2004 KANAGAWAKEN-ZOUENGYOUKYOUKAI All Rights Reserved.